滋賀県の桜の名所🌸🌸

いよいよ桜のシーズンになります🌸🌸
ドライブがてらお花見❗と考えている方も多いのではないでしょうか。

滋賀県にも石山寺(大津市)や琵琶湖疎水(大津市)、近江富士花緑公園(野洲市)、豊公園(長浜市)など、数多くの桜の名所がありますが、そのなかでもオススメを3ヶ所ご紹介したいと思います❗😄


①三井寺

天台寺門宗の総本。百余点の国宝や重要文化財、名庭があり、唐院や三重塔、近江八景のひとつ「三井の晩鐘」が毎年除夜の鐘に使われることで有名です😃
境内にはソメイヨシノを中心に約1500本の桜が咲き、満開時には夜間特別拝観として一帯がライトアップされ、イベントが開催されます🌸🌸

●所在地 大津市園城寺町246 
●アクセス 名神大津ICから車で10分
●参拝料 大人600円 中高生300円 小学生200円
●駐車料 500円




②国宝 彦根城

姫路城、松本城、犬山城、松江城とともに国宝に指定されている彦根城🏯
琵琶湖畔を望む旧彦根藩主・井伊家35万石の彦根城は、往時の天守が現存する全国12城の一つで、国宝に指定。
桜はお堀沿いを中心に約1200本あり、城を取り巻く二重の堀の水面や、櫓の白壁に映える桜は圧巻です🌸😍。
4月1日(日)から20日(金)まで『彦根城桜まつり』と、夜桜のライトアップが行われ、夜間は照明に照らされ幽玄の世界となります🌃
他にも、3月17日(土)から5月6日(日)までは特産品やお花見弁当などを販売する、『ご城下にぎわい市』を開催します🍱

●所在地 彦根市金亀町1-1
●アクセス 名神彦根ICから車で15分
●観覧料 大人800円 小中学生200円
●駐車場 1日400円



③海津大崎

日本さくらの会が選定する「日本さくら名所100選」に選ばれています❗😆
樹齢80年を越える約800本の華麗なソメイヨシノが、琵琶湖岸延々4kmにわたって桜のトンネルを作りだしています🌸🌸🌸
例年見頃は4月10日前後となり、近畿圏では遅咲きの桜名所として知られています。
琵琶湖八景「暁霧・海津大崎の岩礁」としても知られる景勝地で、毎年多くの花見客で賑わいます。

●所在地 高島市マキノ町海津
●アクセス
△京阪神方面から<所要時間約60分>
名神高速道路 京都東ICより 西大津バイパス―湖西道路―国道161号線を北上
△米原方面から<所要時間約60分>
北陸自動車道 木之本ICより 国道8号線―国道303号線― 国道161号線を南下
●駐車場はありません

滋賀で『賃貸ガレージハウス』展開 / アスタリスクのブログ

アスタリスクでは、滋賀で『ガレージ付き賃貸住宅』を展開しています。付加価値のあるオンリーワン商品をもってして、土地オーナー様には建築のご提案、入居希望者には入居斡旋を行っています。