民泊新時代到来

民泊新法(住宅宿泊事業法)が15日に施行されました。

これまで旅行業法の許可が必要だった民泊が都道府県などの届け出で営業できるようになりました。

しかし、営業日数の制限や手続きの煩雑さなどから、届け出数は低迷しているようです⤵
60,000件あった民泊物件のうち届け出を行ったのは8日現在で2,700件にとどまっています。
規制が厳しく、ビジネスとして成り立たないというところがかなり多いようです😥



私共アスタリスクでは現在、JR大津駅近くで民泊を建築しています😄

私共が手掛ける民泊は旅行業の許可を取る簡易宿泊所ですので、今回の民泊新法には抵触しません。

でも新法の施行により、その煽りをうけ、手続きなどは煩雑化していて結構大変です😅
市役所と保健所を毎日のように往復しています🏃🏃←かんべんしてくれぃ…😥



でも、とてもこだわった甲斐もあり、

「デザイナーズ民泊」的な

いい感じに仕上がってきています🎵😆


これが玄関入ったところ…




これがリビングの一角…

これから外観や外構を仕上げて、家具を設置して完成となります😄(7 月半ば予定です。)
また完成したら写真をアップしたいと思います。



今回はオープンハウス(見学会)を行う予定はありませんが、

もし、中をご覧になりたい方は下記までご連絡ください😄

個別でご案内させていただきます🙋





合同会社アスタリスク

 0749-53-2815



滋賀で『賃貸ガレージハウス』展開 / アスタリスクのブログ

アスタリスクでは、滋賀で『ガレージ付き賃貸住宅』を展開しています。付加価値のあるオンリーワン商品をもってして、土地オーナー様には建築のご提案、入居希望者には入居斡旋を行っています。